FC2ブログ
プロフィール

でん

Author:でん
~当面の野望~
「小説家になって、
 今の仕事辞める。」

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ぽけでびBOX

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

週刊 YOUNG DENDAY
非常にテンションに波のある管理人です。 温かい目でよろしくです。
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三日坊主返上
2007/10/04 [Thu]23:19
category:日記
やったよ。今日でブログ復帰四日目だよ。

はい、そういう事で今日も更新します。

今日は何書こうかなぁ~・・・よし決めた。

先月の山登り話をしましょう。


でんは何の前触れもなく、ぶらりとどこかに行きます。
この日もそんなテンションが突然降りてきたのでした。
正確には前日でした。

仕事休みだしなぁ、明日何しようかなぁ。
・・・そうだ、山に行こう!

こんな感じ。

で、何となく友達のフカル君を誘ってみたんです。どうせ来ないと思ったんですけどね。そしたら意外にも行くという返事が。
いやぁ~、想定外でした。
じゃぁ、なんで誘うんだよってつっこみはスルーです。

一人じゃないとなると、誘った人を楽しませようと接待魂に火がつきます。早速ネットでコースを考えます。
ふむふむ、この時間で電車に乗ればこのくらいに現地について、ここを目指して登り始めると丁度昼頃に山中の茶屋で飯食えるな。で、それからこっちに向かってあれを見て、最後は温泉でゆったりと・・・完璧じゃん。

何か学校の先生になって遠足のコース考えてる気分でした。

そして当日!

雨(笑)

Image108.jpg


最高の登山日和です。(ヤケ)

とりあえず出発。
しばらくアスファルトの道を歩いているとだんだんと上り坂になっていきました。歩いて30分くらいの時点でしたかね。フカル君がもらしました。

「なんか空気うすいっすね」

そんな高い標高まで登ってねぇよ。つうかまだ山道ですらねぇ(笑)
フカル君、面白いです。天然です。
気がつくとおやつに持ってきたバタピーをかじってます。

小動物か君は!

ふと前方に犬の散歩をしているおばちゃんが歩いてきました。
第1村人発見です。はい、30分歩いて初めて見かけた人間でした。

犬の見た目は柴犬のような感じだったんですけど目が青かったので、
「あの犬、目が青かったね。ハスキーとのハーフかな?」
とフカル君に言ったら、
「マジっすか!あのおばちゃん、ハーフなんですか!?」
と驚いていましたね。

またもバタピーをかじる君を見ながら、アフォかお前はと心で呟きました。

山道に入っていきました。

Image109.jpg


空気が気持ち良いです。マイナスイオンを全身に浴びます。
やまない霧雨にも負けず歩き続けました。

顔振峠というところに着きました。
なんでも源義経がその景色の美しさに何度も振り返りながら歩いたからその名がついたそうです。

Image110.jpg


な~んも見えないっす。(笑)

でもそんな日だからこそ見れる山の風景もあったりしました。

Image117.jpg


なんとも幻想的でしょう?
違う世界へ誘われそうです。
・・・何かが足りない。

Image118.jpg


さまよう人間(笑)

フカル君を使って写真を撮る事の面白さに目覚めました。

Image123.jpg


なかなか怖いでしょ?

Image126.jpg


これは普通にお気に入りの一枚。

Image129.jpg


男滝というところで記念撮影。

Image130.jpg


次に天狗滝。フカル君はどこにいるでしょう?


最後は露天風呂に入ってゆったりしました。
なぜかこの時間になると雨も上がって良い天気になってました。

Image133.jpg


風呂上りのビールがまた美味い。
一口飲んでから写メ撮るの忘れていた事に気づく。


ま、こんな感じの一日でした。
やっぱり最後の温泉が気持ちよかったなぁ。


P.S.
ミクシーで、物凄い近所にある喫茶店のマスターを発見。
まだコンタクトはとってないけど、今度行ってみようかと思ってます。
喫茶店でノートパソコン持って行って執筆って、なんか理想だよなぁ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://roughtales.blog55.fc2.com/tb.php/83-880d1f28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

顔振峠顔振峠(かあふりとうげ)とは、埼玉県奥武蔵(飯能市)にある峠。標高500m。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL 峠を疾走す!!!【2007/10/09 11:04】
Blog Pet

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

カウンター

ブログパーツ カウンターカウンター 無料アンチエイジング不動産 情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。