FC2ブログ
プロフィール

でん

Author:でん
~当面の野望~
「小説家になって、
 今の仕事辞める。」

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ぽけでびBOX

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

週刊 YOUNG DENDAY
非常にテンションに波のある管理人です。 温かい目でよろしくです。
ようやく100枚
2006/12/27 [Wed]02:13
category:小説家への道
時間かかった…
色々ありましてね。
でもやっと3桁いったので報告です。
それでもって物語はようやく半分に差し掛かった所。
オイオイですよ。
間に合うのか俺!!


実は先日おばあちゃんが逝きました。
父親にまた一緒に青森に帰れないかと言われたんですが、様々な葛藤の結果行かない事にしました。
その事もあって執筆手付かずな日もあったりして。
あぁ、父親に悪い事したな…。


明日で仕事納め。
いつもよりちょっと早くて嬉しい。
休みに入ったら本気缶詰で頑張ろう。
ラーメンズも我慢だ。


あと、PANDAさんの「PANDA部屋」をリンクに追加しました。
久しぶりにネットに現れた彼女はめちゃんこ絵が上手になってました。
写真かと思うくらい。(マジで)
スポンサーサイト
スポンサーサイト
やっと87枚かよ
2006/12/24 [Sun]02:03
category:小説家への道
めりくり~。
クリスマスです。
くるしんでます。

もう今年も残す所あと7日。
なのに上がらない執筆ペース。
焦ります。
でも今日になってようやくペースが上がってきたかも。
一日で12枚書けたし。
あ~、今日までどれだけサボってたんだよと計算しないで…(泣)

今年の仕事はどうやらもう落ち着いた模様。
でも来年は今年より忙しくなりそうだと、すでに宣言されています。
給料変わらないくせに責任が重くなる仕事を任されそうでもある。
正直勘弁である。
友達の会社だから続けているものの、そういうしがらみがなければとっくに辞めている過酷な労働条件。これ以上きつくなるのは御免であります。
その為にも早く小説家にならなければ。
今回の賞に賭けている自分を思い出したでんでした。



今日のお勧めラーメンズ。

たかしと父さん。前編
http://www.youtube.com/watch?v=pm7piDSPGfE

たかしと父さん。後編
http://www.youtube.com/watch?v=Xa0PG0sF4AA&mode=related&search=

このネタ大好きです。
お父さん役の片桐仁の暴れっぷりが最高。
「収録しないで~」がでん的にツボ(笑)
ノリが悪いな…
2006/12/23 [Sat]01:23
category:小説家への道
困りましたね。
どうも筆が進みません。
だけどそんな事お構いなしで、一日というものは過ぎていくもので…。
あう~、もういくつ寝るとお正月~ですよ。

無理やり文章を練り出しても納得いくものが書ける訳ではないので、ここはひとつ気分転換に別の短編でもと書いてみました。

10年以上前に考えたネタだったんですけどね。
ついに文章に書き起こしてみました。
結構、感動モノに仕上がりました。
実はでん、書きながら泣きました。
ちょっと危ない人ですね。
涙腺緩い人なら泣けるかもしれません。

リンクのノベルズをクリックすると、小説の倉庫へ行けます。
そこから「たからもの」をクリックすると読めます。
お時間があるときでも読んでいただけると喜びます。


話は変わってラーメンズ。
面白いですね~彼ら。
新しいお勧めフラッシュ、またリンクしますね。
「バニーボーイ」というラーメンズのネタなんですけど、ワンピースの映像の吹き替えに版になってます。
かなり笑えますよ。

「ONEPIECEでバニーボーイ」

http://www.youtube.com/watch?v=kUApOigJzj8&search=%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA%20%E5%B0%8F%E6%9E%97%E8%B3%A2%E5%A4%AA%E9%83%8E%20%E7%89%87%E6%A1%90%E4%BB%81%20%E7%AC%91%E7%82%B9


で、こっちがオリジナル。

http://www.youtube.com/watch?v=XrxFzk99Luw&search=%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA%20%E5%B0%8F%E6%9E%97%E8%B3%A2%E5%A4%AA%E9%83%8E%20%E7%89%87%E6%A1%90%E4%BB%81%20%E7%AC%91%E7%82%B9
いやいやいやいや~
2006/12/20 [Wed]21:25
category:小説家への道
なんと父親のお母さん。
つまりでんのおばあちゃんが癌に侵されてしまったということで、急遽お見舞いに行ってきました。

青森に。

いや~、雪がすごかった。
寒かった。

06-12-18_12-33.jpg


ね、右上に青森って書いてあるでしょ。
え?何でこんな写真?みたいな。
普通に撮り忘れちゃいました。(笑)


で、おばあちゃんですけど、小っちゃくなっちゃいました。
でも、ちゃんと喋れてて元気でした。
点滴の毎日で辛そうだったけど。

自分の母親の見舞いも行ってやらなきゃなと思いましたよ。


さてさて、電車に乗っていて発見しましたよ。
電車マニアを。
電車に乗るのが好きだという通称「乗り鉄くん」。
そして一番前の車両に来て、正面の窓の流れる景色をあたかも自分が運転しているかの如く眺め続ける「かぶりつき」やっていました。

あと女子高生。
こちらの女子高生は好感持てました。
スカートの下が黒タイツ。
東京のスカートの下がスウェットってのがどうも見ていて腹が立ちます。すいません心が狭くて。
でんが高校の頃は寒くてもスウェットなんか穿いてる人いませんでしたからね。かっこ悪いと思わないのかなぁ。
あ、なんか言ってる事がおじさんっぽいな…。


あと、今更ですがラーメンズが面白い。
「千葉滋賀佐賀」がフラッシュで有名ですけど、元ネタは彼らのネタなんですよね。
ようつべで彼らのコント(小芝居?)を見つけました。

日本語学校アメリカン
http://www.youtube.com/watch?v=l_xqnss9Yt4&eurl=
おもしれ~!!!


最後に。
小説、ちょっと停滞気味。
危機感あり。
70枚…
2006/12/15 [Fri]00:18
category:小説家への道
く~、やっと70枚。

まずいな、ちょっとペースが落ちてる。
取り返さないとな。
でも約半分の枚数が書けているのに、内容はまだ3分の1くらいかと。
ということは150枚以上の話になってしまう可能性アリ。

・・・余計な事は考えず、とりあえず書いていこう。
うん、そうしよう。


突然だが、執筆ってゲームの「上海」に似ている。

例えば書いていてなかなか筆が進まなくなる事がある。
全然展開が浮かんでこなくなるのだ。

これは上海で、目に付いた牌を何も考えずに手当たり次第取って行き、気がついたら取れるものが無くなって手詰まりになってしまう状態とそっくりである。

ただ執筆というのはどれだけ展開が浮かんでこなくなってしまっても「手詰まり」というアナウンスはでない。
故に自ら苦行を強いて見つからない牌を探し続けるような事になってしまうのだ。

上海から得た執筆テクニック。

「展開に苦しんだときは、少し前に戻って別の展開に変更する。」

ある程度書いたものを捨てるのは勿体無いが、先細りになる展開よりも末広がりの展開を選んだほうが先に進むわけだ。

うむ。
物書き目指す者としては、あまりに説明がへたくそ。
凹むわ・・・。


65枚です
2006/12/12 [Tue]01:11
category:小説家への道
眠ぃ。

なんとかノルマの5枚は書けた。
思ったより用意したセリフを吐かすことが出来ない。
タイミングがね、むずかしいのよ。
いきなりぽーんって吐かれても効果薄いっていうか何と言うか。
やっぱりムードが大事よね~♪(謎)

あ~、腹減った。
でもこの時間じゃね。
寝ちゃった方が何かと経済的。

明日は朝早いんだってさ。
6時に迎えが来るらしい。
更に終わるのも遅いんだってさ。
9時くらいかな。
嫌だな。5枚書けるかな・・・

そう言えば今日は友達の誕生日だった。
唯一中学からの付き合いの友達。
さらに嫁さんも友達。
そして困った事にこの夫婦、誕生日が近い。

ひとりが12月12日。
ひとりが12月21日。

毎年どっちがどっちか分からなくなる。
そして今年も忘れてた。

二分の一の確立で嫁さんの方におめでとうメールを送る。

外した。

友達の方におめでとうメールを送る。
去年も間違えたよねと返信。

学習機能の無い男・・・

60枚♪
2006/12/11 [Mon]02:30
category:小説家への道
よ~し、調子いいぞ。
60枚突破しました。

今の場面でキャラクターに喋らす事をすでにノートに箇条書きでメモしてます。
しかも2ページ分。ボリューム満点。
あらかじめ書く事を用意しておけば、結構スラスラ筆が進むわけで。

ところが…。
予定通りにいかないのが世の常。
一人のキャラクターが勝手に回想シーン始めちゃいました。
まぁ物語上必要な場面なので良いんですけどね。
おかげで作者も知らなかった設定が生まれてしまい、すでに書いていた事を修正する作業も同時に行われます。

まさに「3歩進んで2歩下がる」

書いてる時間と労力の割には枚数が進まないというミステリー。

明日こそノートに用意したセリフ喋ってもらうぞ。

書いてます
2006/12/10 [Sun]20:24
category:小説家への道
最近どうもブログをサボりがち。
ちゃんと生きてます。
栄養は偏ってますが生きてます。

めっちゃ寒くなりましたね。
息が白くなりました。

部屋の中なのに。

キーボードを叩くこの両手も寒さでぎこちなく動きます。
絶えずカタカタ音はするのにそれに見合う文字入力はされません。

震えてるだけですから。


さて、小説の方ですが水面下でちゃんと進んでおります。
ようやく50ページを突破いたしました。
規定枚数の最低ラインまであと100切りましたよ。

ざっと計算して一日5ページペースで書けば今年中に間に合う予定。
うむ、無理なペースではない。
がんばれ俺。


でもどうしても家だと書けない。
ネットが繋がるとついついGyaOとかYouTube見ちゃうんだな。

最近はお笑いのYouTubeがマイブーム。
桜坂やっくんのネタを今日初めてみた。
なるほど面白い。
あと笑い飯も面白いな。

古いところでとんねるず。
ノリさんがパロッたマイケルのBADが流れてた。
懐かしかった。

http://www.youtube.com/watch?v=vyEY9xITruA&mode=related&search=

みなさんのおかげです世代のでんにはたまらんお宝映像。

痩せました
2006/12/02 [Sat]20:36
category:日記
歯1本分。

ここ数日猛威を振るっていた親不知の野郎でしたが、
遂に抜いちまう日になりました。

そんな日に限って全く痛まない歯茎。
腫れも引いて鎮痛剤も卒業・・・。

でも予約入れちゃったし、また体調悪くなったとき痛むの嫌だから抜きました。

麻酔かけて約20分。
無事さようならをしました。

で、今痛いんです。
抜いた所穴開いてるから縫ってるし。
お腹減ってるけど痛くてためらわれ。
困った・・・そしてズキズキする。

あ、これは失恋のときの胸の痛みに似てるわ。
無理やり力づくで歯医者に引き離されたでんと親不知。
寝ても覚めてもいつもそばにいたあいつはもういない・・・
嘘、全然別物。

ていうか痛いよ。
耳にまで響く感じ。
う~。


あとこの前送ったヤフー文学賞。
残念ながら落選でした。
ま、経験値稼いだと言うことで良しとします。
応募作の「ピコイチ」あとでアップしときます。
お暇なときでも読んでいただけると嬉しいです。
短編なんですぐ読めちゃうかと。
リンクのノベルズからどうぞ。

3年ぶりの再会
2006/12/01 [Fri]23:46
category:日記
いやぁ、12月ですね。
早いわ~。
今年は何日まで働かされるんだろう・・・。


さて、この前ファミレスで小説書いてたときの話なんですがね。
いつもどおり、ふふ~んって感じで執筆してました。
ちなみにでんの平均執筆ペースって一時間につき400字詰め原稿用紙2枚くらい。相当遅筆かと・・・(汗)
で、ノートPCのバッテリーの問題で2時間弱で帰宅する事に。

伝票を見て「フライドポテトとドリンクバーで600円か」と財布からお金を用意します。
でんはお金をあらかじめ用意してからレジへ向かうタイプ。
財布を開けて・・・ビクッ!?

「さ、札が入ってねぇ!!」

ま、まさかと小銭の方もチェック・・・ビクッ!?

「262円しか入ってねぇ!!」

祈りをこめてズボンのポケットを探ります。

「うわ~い、5円玉。御縁がありそう♪」

それどこじゃないです。
全然足りませぬ。

うわ、どうしよどうしよ。(汗汗)
免許証でも置いていけばお金取りに家へ帰らせてくれるかな?
でもなんかそれって恥ずいな・・・。

携帯の電話帳を検索。

相棒は仕事中でまず来れないだろ。
ていうか平日の夕方じゃ、数少ない友達みんな仕事してるよ。
困った。

3年前にツタヤでバイトしてた時の友達の電話番号が残っていた。
なりふり構っていられません。

呼び出し音、数コールの後出ました!!

でん「おう、久しぶり」

友「久しぶり」

でん「ところでさ、今どこにいる?」

友「町屋だよ」

でん「マジで!俺いま町屋のファミレスにいるんだけどさ。お金ないのに入っちゃった」

友「あは」

でん「あは」

でん&友「あははははははは」

でん「千円貸して」


そして数分後ファミレスに来てもらい約3年ぶりの再会を果たすのでした。
恥ずかし過ぎだよねと突っ込まれても笑顔で感謝感謝。
助かりました。ありがとう。



Blog Pet

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

カウンター

ブログパーツ カウンターカウンター 無料アンチエイジング不動産 情報